私が脱毛サロンを愛用する5つの理由

まず最初は彼氏の一言で脱毛サロンにいきました

家庭用のレーザー脱毛器は効果的?バッテリーを交換すれば永久的に使用できる

「家庭用のレーザー脱毛器は効果的?バッテリーを交換すれば永久的に使用できる」

家庭用脱毛器にもレーザー脱毛がある

脱毛を始めたいけれど、「お金も高額だし」「時間も掛るし」なかなか脱毛に通う機会がないという人もいるのではないでしょか。

最近では、そのような人でも気軽に脱毛できる「家庭用脱毛器」というものが人気を呼んでいます。
また、家庭用脱毛器というと、光脱毛の「ケノン」などが有名ですが、実はレーザー脱毛器もあります。
レーザー脱毛といえば、クリニックでしか行えないので、家庭で使用できるのか心配になることもあるかと思いますが、家庭で使用できるように安全に製造されています。

では、家庭用レーザー脱毛器のメリット・デメリットを見ていきます。

「メリット」
①脱毛効果を実感しやすい
店舗で受けるレーザー脱毛同様で、家庭用脱毛器の場合も光脱毛に比べると光の出力が強いので、早く脱毛効果を実感しやすいです。

②早く脱毛を完了できる
家庭用のレーザー脱毛器の場合、トータルで見ると光脱毛よりは効果も出やすく、早く脱毛を完了させることができます。

③店舗に比べて安く脱毛できる
家庭用レーザー脱毛器は、3~5万円前後で購入できるので、店舗に通うよりも料金はとても安く済みます。

「デメリット」
①使用方法を間違えると肌トラブルに繋がる
家庭用のレーザー脱毛器は、出力も強いので使用方法を間違えたり、始めから高い出力で
照射をしてしまうと火傷や腫れなどの肌トラブルにも繋がります。

②痛みがある
レーザー脱毛の場合は、光脱毛に比べても光の出力が強いので痛みは強くなります。
もし、痛みがある場合には、レベルを調節し照射してみるなど工夫してみると良いでしょう。(痛みで腫れが出てくる場合には中止して下さい)

このように、家庭用レーザー脱毛器はとても便利な反面、使い方を守らないと肌トラブルにも繋がるので注意して下さい。

家庭用レーザー脱毛器はバッテリーを交換するだけでずっと使用が可能

上記でも少し説明をしましたが、家庭用のレーザー脱毛器は自宅にいながらムダ毛を処理できるので、とても優れたアイテムですが、購入した後にずっと使用できるのか気になりますよね。

例えば、家庭用レーザー脱毛器で人気の「トリア」は2週間に1度のペースで使用を続けると、4~5年でバッテリーを交換する必要が出てきますが、バッテリーさえ交換すれば半永久的に使用は可能です。
ただし、1人で使用する場合は、2週間に1度のペースで照射していけば、最低でも1年半~2年半前後で脱毛は完了できるので、バッテリーを交換する必要はなく、脱毛を終えられる可能性の方が高くなります。

脱毛サロンの、都度払いと月額制の特徴について

ムダ毛処理のため、脱毛サロンに通う人もいるでしょう。
この場合、迷うのが、都度払いと月額制の選択です。
それぞれに特徴がありますので、自分の都合の良い方法を選ぶことが大切です。
脱毛サロンランキングなど参考にするのもよいでしょう。
ここでは、それぞれのメリット、デメリットを紹介します。

まず都度払いですが、メリットとしては、スタートと終わりが自由な点が挙げられます。
施術料金はその時払いですので、好きな時に施術ができ、また、お金がなくなったなど、都合の良い時にやめることができます。
また、煩わしい解約の手続きや、お店から違約金を請求されることもありません。
その他、比較的低料金で脱毛施術を受けられるのもメリットと言えます。
そして、デメリットですが、都度払いでの施術は、回数で契約するより1回当たりの料金が高くなることです。
これは、電車やバスなどの回数券やお店のサービス券などと同じ原理です。
ですので、今後もサロンに通う予定があるのであれば、他の支払い方法の方がお得になります。
その他に、いつもある程度のお金を用意しておく必要があるのもデメリットと言えます。
都度払いの場合、施術が終わってみないと料金が確定しないことがあるからです。

次に、月額制のメリットです。
月額制のメリットと言えば、必要以上にお金を用意しなくていいことです。
毎月定額ですので、それ以上にお金がかかることはありません。
もちろん、オプションなどを選択した場合はその分高くなりますが、通常は大きな負担を強いられることはないです。
そして解約の面にもメリットがあります。
何かしらの理由でサロンを解約する場合、規定の期間まで連絡すれば、違約金などを請求されることはありません。
解約の期限については各自確認しておくといいでしょう。
そして、デメリットです。
月額制の場合、キャンセルに注意する必要があります。
例えば回数契約は脱毛回数分の契約をしますが、月額制は該当月の脱毛施術の権利を購入するだけです。
この場合、回数契約は事前に連絡することで予約取消は可能ですが、月額制は予約変更できないところが多いようです。
そのため、月額制の方が予約の変更を行うと、それはキャンセルとみなされ、その月の権利を失うこともあるのです。
このように、月額制は予約変更できない場合がありますので、生理不順や予定が多い人は、月額制の契約は控えた方がいいでしょう。

以上のように、都度払い、月額制、それぞれにメリット、デメリットがありますので、利用する際は十分注意する必要があります。
契約する際は、自分に合った方法を選ぶことが大切です。

医療脱毛の料金と相場はどれくらい?

医療脱毛ってしっかりと脱毛できる反面、料金が結構高いのが気になるところですよね。
広告を見ていったけれど、実際別のコースを契約しようとしたら意外に高かったという人も多いようです。
そこで今回は医療脱毛の全身脱毛の料金と相場をご紹介しましょう。

まずアシアナクリニックでは5回プランが30万円前後、8回プランで40万全前後となっています。さらに通い放題のプランの場合は50万円を超えてきて結構高額になります。
一括払いだと結構金額的にも厳しい料金ですが、嬉しいことに月額払い制度が導入されています。
だから、そんなに高額なお金は用意できないという方でも気軽に通い始めることができますよ。

次に湘南美容外科では初回用のトライアルプランが用意されていて6万円近い価格で受けることができます。
さらに6回プランは40万円前後とアシアナクリニックの8回プランと似た料金になっています。そして、9回コースは60万円ほど。
湘南美容外科は大手で名も知れているので、相場よりも料金が高いように感じます。

次に最近CMで話題のリゼクリニックですが、5回プランで30万円近くします。
やはり5回プランで30万円前後が相場となっています。
もちろんクリニック独自の割引サービスなどもあるので、チェックしてから通うようにしてくださいね。

脱毛エステでvラインを脱毛した場合にかかる平均回数とは?

水着を着る際に気になるvライン、自己処理だと綺麗に処理できないと、感じる女性が多いようです。
この部位の無駄毛は、他と比べて太く濃いのが特徴です。カミソリで除毛してしまうと、剃り跡が目立ってしまいます。
最近はvライン専用の除毛アイテムもありますが、皮膚表面に出ている無駄毛を除毛するだけなので、すぐに伸びてきてしまい頻繁に自己処理しなければいけません。
このようなvラインにありがちな、無駄毛の悩みを解消してくれるのが脱毛エステです。
脱毛エステでは光脱毛という、脱毛法が受けられます。
光脱毛は減毛といって、無駄毛が生えにくくなる脱毛法です。
自己処理をしなくても良いくらいに、無駄毛が減毛されるので手入れが楽になります。
また、毛根から無駄毛が抜けるので、カミソリでの除毛のような、毛穴が目立つという事もありません。
ただ、光脱毛は1回の施術で全ての無駄毛を脱毛できない為、何回か脱毛エステに通う必要があります。
毛質やどこまで脱毛するかにもよって、回数は変わってきますがvラインの場合、約12回程度の施術を受けると、満足の行く脱毛効果を実感できるようです。
ある程度の期間がかかるので、夏までに脱毛したいという場合は逆算して、前年から脱毛の予約をして

ムダ毛処理なら、簡単安心で人気の除毛クリームがおすすめです

ムダ毛処理で根強い人気なのが除毛クリームです。
カミソリのようにチクチクせず、ワックスのような痛みもなく、手軽に使えることが人気の秘密です。
また、カミソリは危ないから使いたくないという人や、広範囲に処理をしたい人、自分では手が届きにくい背中などの処理にもおすすめです。
そもそも除毛クリームとは、たんぱく質に反応するアルカリ成分が含まれているもので、毛の表面を溶かすことでムダ毛処理をします。
生えている毛を溶かすだけなので、今後もずっと定期的な処理が必要になりますが、カミソリよりも毛穴深くまで毛を溶かすので、次に生えてくるスピードが少し遅く、その分処理の回数が減るのも嬉しいポイントです。
今はムダ毛処理をする男性も多く、女性用だけでなく、男女兼用、男性用などの種類があり、男性用はややアルカリ成分が多めに配合されています。
しっかり処理できるという安心感がありますが、その分肌に刺激も多く、自分のムダ毛の状態にあったものを選ぶことが大切です。
他にも保湿成分や美肌成分が配合されていたり、除毛クリーム特有の匂いを抑えてアロマや柑橘類の良い香りをつけたものもあり、たくさんの種類からお気に入りを選ぶことが出来ます。
ムダ毛処理でお悩みなら、ぜひ1度人気の除毛クリームをためしてみてください。

家庭用脱毛器のオススメの選び方

家庭で手軽にレーザー脱毛やフラッシュ脱毛が行える家庭用脱毛器ですが、種類が沢山ある為に何を購入すれば良いか迷ってしまいます。
家庭用脱毛器のオススメの選び方は脱毛方式で選ぶことです。
脱毛方式にはレーザー方式、IPL(フラッシュ)方式、サーミコン方式の3つがあります。
この3つの中で主流となっていて種類も多いのがIPL方式です。
IPL方式は痛みが少なく、顔にも使用できる上に照射面積が広いのでオススメです。
レーザー方式はパワーは最も強い方式ですが、今の所1種類しか販売されていません。
また、痛みが強く照射面積が狭いので家庭用脱毛器としては余りオススメできません。
もう1つ選び方で重要なのは国産か外国産かです。
脱毛器で使用されるレーザー方式、IPL方式の脱毛方法は肌のメラニン色素に反応する仕組みです。
なので、日本人の肌用に調整された製品でないと高い脱毛効果は得られませんし、火傷などの肌トラブルを引き起こす恐れがあります。
外国産の製品は日本人の肌用に作られた訳ではありませんので、国産がオススメです。
最後にコストも比較します。本体価格だけで比較しがちですが、重要なのは1回の照射当たりのコストです。
脱毛器ではカートリッジの交換が必要な製品や専用のジェルが必要な製品もあるので、本体価格だけではなく燃費の良い製品を選ぶ必要があります。

肌に負担をかけないムダ毛処理の正しいやり方について

ムダ毛処理は肌に強い刺激を与える行為なので短期間に繰り返し行うと肌荒れや炎症などの不具合に見舞われることがあります。
また、個人の体質によっては埋没毛や肌の色素沈着などの重大な疾患に繋がる可能性もあるので、正しいやり方でムダ毛処理を行うことが綺麗に仕上げるための条件です。
ムダ毛処理の正しいやり方は肌に負担をかけないことが最も重要ですが、体の部位によって肌の弾力や毛質が異なるので、それぞれに適した方法で処理を行うように心がけます。
また、日焼けやかさぶたなどが生じている場合は通常の脱毛でも肌を傷めてしまうことがあるので注意が必要です。
特にエステサロンなどで器具や薬剤を用いるムダ毛処理を行う場合は安全性を確認することが大切です。
ムダ毛は体の部位によって伸びる速さが違うので、毛の長さや太さに応じて使用する器具などを変えることが綺麗に仕上げるための正しいやり方です。
その一方で複数の器具を使用する処理は時間がかかりやすく、費用も割高になる傾向があるので事前に詳細を確認することがスムーズに処理を進めるための心得になります。
また、同じムダ毛処理でも店によって仕上がりが異なるので評判などを確認したうえで自分の肌質に適した所を選ぶことが美肌を保ちながらムダ毛を取り除く条件になります。

脇の脱毛方法と脱毛器の選び方

脇の脱毛方法は脱毛サロンやクリニック、家庭用脱毛器などの方法がありますが、もっとも手軽な処理方法として、カミソリやシェーバーがありますが、すぐに伸びてくるため頻?なお手入れが必要になります。
そこで、人目を気にせず自宅で自分の好きなタイミングで出来る、脇の脱毛器がありますが、どれが良いのか、実際に効果があり痛みが少ないコスパの良い脱毛器があります。
脇の家庭用脱毛器を選ぶポイントとして、脇は他の部位と比べて濃いムダ毛なので、照射の出力が弱いと脱毛効果が期待出来ないので、フラッシュ式やレーザー式を選ぶと、毛根にダメージを与えて、ムダ毛を生えにくくする効果が得られます。
痛みに強い人ならレーザー式、肌が弱い人なら照射レベルが調節出来るフラッシュ式がおすすめになります。
照射レベルが調節出来るものだと、自分の肌に合わせて脱毛することも出来ます。
そして、脱毛する1回当たりの時間は、照射面積と1回にかかるチャージ時間が大きく関係しているので、手早く脱毛したい人は照射面積の広い脱毛器を選ぶと良いです。
また、選ぶ時にコスパだけでなく、照射出来る回数が多いものを選ぶことも大切で、照射回数が終わったらカートリッジの交換が必要なものもあります。

通販で脱毛器を選択するポイント

通販で脱毛器の購入を検討している方は、多くの情報と知識を得る事が求められてきます。
ここでたくさんの情報と知識を得る事ができれば、素晴らしい脱毛器を購入する事ができるので、少しでも自分が望んでいる肌を手に入れる事ができます。
同じ通販でも取り扱っている脱毛器が全然違っていますし、効果なども異なるので適当に購入するのではなく、慎重に選択していく事が重要です。
通販サイトによっては、脱毛器に関する口コミや感想が掲載されている事もあります。
購入を検討している方は口コミや感想をチェックする事で、どのような脱毛器なのか購入する前に判断する事が可能です。
その中には大変貴重な情報が掲載されている可能性もありますので、積極的にチェックして損はありません。
特に高い評価を獲得している場合、自分が使用する事になっても満足できる結果を得られる可能性が非常に高いです。
通販は多く存在しているので、その中から信頼できる機器を購入しなくてはいけないです。
初めて利用する方は知識や情報が劣っているので、特に気を付けないといけないです。
決して難しい事ではないので、リスクや危険性を最小限にして、目的の品物を購入する事が求められます。

脱毛サロンで施術を受けるためにかかる総額の調べ方とは

脱毛サロンを利用するために知るべきことは施術の流れや効果を確かめ、かかる費用の総額を把握して段取りを決めることが大事です。
施術を受ける時は部位に応じて料金が異なり、事前に金額を把握して今後の金銭計画を立てる必要があります。
脱毛サロンは様々な部位に対応する施術を受けることができ、体の気になるムダ毛を処理する時に利用すると短時間で効果を出せることがメリットです。
施術を受ける時はそれ相応の料金がかかることを認識し、事前に総額を把握し支払方法を確かめると安心できます。

脱毛サロンで施術を受けるためにかかる総額の調べ方は比較サイトを参考にすると内容や効果などを把握でき、安心して継続できる方法を探すと便利です。
施術を受ける時は全身など幅広い部位になれば総額が高く、月払いやローンなどを選ぶと収入の状況が限られる場合にも対処できます。
脱毛サロンは様々な施術の内容があるため、カウンセリングを受ける時に肌の状態に合わせて最適な方法を診断してもらうと効果的です。
施術を受ける時は最適な内容を探して今後の生活習慣を改善することを心がけ、全身など幅広い部位はかかる期間が長く総額が高いためあきらめずに継続できる方法を探す必要があります。

店員の愛想が良い脱毛サロンを選ぼう

脱毛サロンを利用すると言うのであれば、店員の愛想が良いところを選ぶようにしておきましょう。
信頼と実績のあるサロンだからといって、手を抜いた応対をするようなところは、あまり望ましくないです。
確かに施術の力が素晴らしいところが魅力的ですが、それ以上にあくまでも接客業であると言うことを頭の中に入れて、しっかりとした応対力のあるところを選んだ方が良いでしょう。
これから何度も脱毛施術にチャレンジさせてもらうと言うのであればなおのことだといえます。
気持ちよく応対してくれる店員がいれば、通い続けたいと言う気持ちも生まれて、それはそのままモチベーションにもつながるでしょう。
脱毛サロンを今まで利用したことがないという人も、気持ちの良い応対をしてくれる店員さんに出会うことができれば、それだけでもこの業界に魅力を感じることができるようになるはずです。
人気ランキングサイトの上位などで活躍している脱毛サロンの場合は、愛想が良いエステティシャンさんがたくさんいたりするので、そういったところに目を向けてみても良いでしょう。
現代ではたくさんのところで情報を集めることができるようになっているので、しっかりと調べたうえで足を運ぶようにしたいところです。