私が脱毛サロンを愛用する5つの理由

まず最初は彼氏の一言で脱毛サロンにいきました

家庭用のレーザー脱毛器は効果的?バッテリーを交換すれば永久的に使用できる

「家庭用のレーザー脱毛器は効果的?バッテリーを交換すれば永久的に使用できる」

家庭用脱毛器にもレーザー脱毛がある

脱毛を始めたいけれど、「お金も高額だし」「時間も掛るし」なかなか脱毛に通う機会がないという人もいるのではないでしょか。

最近では、そのような人でも気軽に脱毛できる「家庭用脱毛器」というものが人気を呼んでいます。
また、家庭用脱毛器というと、光脱毛の「ケノン」などが有名ですが、実はレーザー脱毛器もあります。
レーザー脱毛といえば、クリニックでしか行えないので、家庭で使用できるのか心配になることもあるかと思いますが、家庭で使用できるように安全に製造されています。

では、家庭用レーザー脱毛器のメリット・デメリットを見ていきます。

「メリット」
①脱毛効果を実感しやすい
店舗で受けるレーザー脱毛同様で、家庭用脱毛器の場合も光脱毛に比べると光の出力が強いので、早く脱毛効果を実感しやすいです。

②早く脱毛を完了できる
家庭用のレーザー脱毛器の場合、トータルで見ると光脱毛よりは効果も出やすく、早く脱毛を完了させることができます。

③店舗に比べて安く脱毛できる
家庭用レーザー脱毛器は、3~5万円前後で購入できるので、店舗に通うよりも料金はとても安く済みます。

「デメリット」
①使用方法を間違えると肌トラブルに繋がる
家庭用のレーザー脱毛器は、出力も強いので使用方法を間違えたり、始めから高い出力で
照射をしてしまうと火傷や腫れなどの肌トラブルにも繋がります。

②痛みがある
レーザー脱毛の場合は、光脱毛に比べても光の出力が強いので痛みは強くなります。
もし、痛みがある場合には、レベルを調節し照射してみるなど工夫してみると良いでしょう。(痛みで腫れが出てくる場合には中止して下さい)

このように、家庭用レーザー脱毛器はとても便利な反面、使い方を守らないと肌トラブルにも繋がるので注意して下さい。

家庭用レーザー脱毛器はバッテリーを交換するだけでずっと使用が可能

上記でも少し説明をしましたが、家庭用のレーザー脱毛器は自宅にいながらムダ毛を処理できるので、とても優れたアイテムですが、購入した後にずっと使用できるのか気になりますよね。

例えば、家庭用レーザー脱毛器で人気の「トリア」は2週間に1度のペースで使用を続けると、4~5年でバッテリーを交換する必要が出てきますが、バッテリーさえ交換すれば半永久的に使用は可能です。
ただし、1人で使用する場合は、2週間に1度のペースで照射していけば、最低でも1年半~2年半前後で脱毛は完了できるので、バッテリーを交換する必要はなく、脱毛を終えられる可能性の方が高くなります。